建設監督.com

MENU

FAQ- よくあるご質問 -

監督.comについて

監督.comが建設業界に特化している理由はなぜですか?

人間の生活に欠かせない『衣・食・住』という重要な要素の一つである『住』を担う業界ですので、「建設業界」は非常に安定しています。しかし建設現場でのマンパワーが足りない事が多く、また技術を持っている方や今後建設業界で活躍していきたいと考えている方々が多い事があり、建設業界を活気づけていければと考えております。

ハローワークとの違いは何でしょうか?

ハローワークが「公的」な職業紹介機関であるのに対し、監督.comは「民間の」転職支援サービスを提供しています。 無料転職支援がハローワークと大きく異なるのは、「企業・求人に関する詳細な情報を知ることができる」・「転職に伴う業務を軽減することができる」・「多様な働き方が出来る」という3点です。 ハローワークの場合、窓口で確認できる企業情報・雇用条件は表面的なものにとどまります。また、企業に応募する場合は全ての手続きをご自身で行わなくてはならず、こういった業務は意外と労力がかかるものです。 無料転職支援なら、企業の業績や配属部署の雰囲気、具体的な給与・手当といった詳しい情報をお伝えします。さらに、応募手続きや必要書類の提出、面接日程の調整や給与・入社日の交渉まで、細かな業務を全て代行しますので、「仕事が忙しくて時間がない」という方も転職活動が可能です。

登録について

派遣登録・転職支援サービス等を受けるのに費用はかかりますか?

弊社の派遣社員として登録していただくにあたって、登録費用は一切発生致しません。ご安心ください。 また、弊社の求人サイト監督.comへの登録や相談会の参加なども、建設業界の活性化・人手不足解消のため、無料でご提供させて頂いています。 お気軽にご利用下さい。

派遣に登録するときに、年齢制限はありますか?

弊社では、スキルや経験などを重視していますので、年齢には特に制限は設けておりません。しかし場合によっては、派遣先の環境や職種などにより制限させていただく場合もございます。 各現場のニーズに合わせ、年齢が高い方には今までの経験を活かせるお仕事を、年齢の若い方やスキルのあまりない方でもスタートできるお仕事をご紹介させて頂いています。 また、定年退職者の方も多く働いていらっしゃいます。 ご年齢を気にせずご相談下さい。

申し込んだら転職しないといけないのでは・・・

そのようなご心配は無用です。情報収集だけの方も歓迎しております。企業への応募や、内定が出た企業への入社を強制することも一切ございませんので、ご安心ください。 実際にご相談にいらっしゃった方でも、転職しない方は多くいらっしゃいます。ご自身の今後を考えるツールの1つとして、無料相談会にお気軽にご相談ください。

転職は半年後だけど、申し込んでいいの?

転職が先の場合でも、もちろんご相談を承っております。 「今は繁忙期だから転職できないけど、半年後の仕事が落ち着いた時期に転職したい」。このような方もご相談ください。 その場合は、半年後の転職に向けたスケジュール提案や、企業との入社日調整などであなたの転職をお手伝いします。

建設業界は男性のイメージが強いですが、女性でも働ける仕事はありますか?

もちろんです。 弊社では女性の方でも安心して働ける求人もたくさんご用意しています。 実際に現場で働いている方もいらっしゃいます。あなたに合ったお仕事をご紹介させて頂きます。

仕事について

どんな仕事があるのですか?

一言でいえば多種多様なお仕事があり、あなたにあったお仕事が必ず見つかります。 現在「監督.com」では4,000件以上の案件が随時公開されていますが、非公開求人が2万3,000件ありますので、雇用形態や職種についてはもちろんの事、給料面や勤務地、職場の雰囲気についてもあなたが満足する形で働く事ができるでしょう。

施工管理士などの資格は持ってないのですが、やっぱり働くためには資格があった方が有利でしょうか?

基本的には、派遣社員として働くのに特別な資格は必要ありませんが、ないよりはあったほうが派遣先企業はすぐに決まりやすい事も事実です。ただ、監督.comでは、資格がない、未経験の方にも技能を身に付けるための教育サポート体制がありますので、それらを利用して、キャリアアップを図ることも可能です。まずキャリアアドバイザーにご相談ください。

未経験でも現場監督はできますか?

できます。 現在掲載して頂いている企業では「未経験の方がいい」という企業もあります。 理由としては「一所懸命になって働いてくれる」・「指示をしっかり聞き、丁寧に物事を伝えようとしてくれる」といった理由から即戦力ではなく、どの職種についても長期的に育てようとして下さる企業が多い事から、「監督.com」でも掲載させて頂いております。

給与はどこからもらえるの?

派遣と紹介予定派遣については、派遣会社と雇用契約が成立するのは仕事の紹介後、派遣先の会社が決定してからになります。エントリー登録しただけでは雇用契約は成立しません。そして、その派遣先企業との派遣期間が終了すると同時に雇用契約も終了になります。 給料は、どこの派遣先企業で働いても雇用関係にある派遣会社から支払われます。 また、転職支援サービスについては紹介先である企業からの支給となります。

どのくらいの期間でお仕事が見つけられるでしょうか?

お1人おひとりタイミングが異なりますので、一概にお答えすることはできませんが、平均すると2週間以内で次の職場をお決めになるケースが多いようです。 但し、「すぐに転職先を探したい」「半年後に転職をしたい」「良い会社があれば転職したい」といったご希望も、お気軽にご相談ください。 全力でサポートをさせて頂きます。

給料はどうやって決まるのですか?

あなたの持っているスキルや経験、お仕事の内容によって異なってきます。

地方の仕事になった場合、寮はありますか?

はい。 業務上の都合で転居が必要な場合は、条件により寮へ入居を認める場合があります。 但し原則は自宅から通勤できる勤務先を手配致します。

最初に聞いていた業務内容と違う業務を命じられているのですが、断れますか?

基本的に雇用契約や就業条件明示書に明示された業務に従事していただきます。 しかし、業務の境界はなかなか明確には線を引けない場合もあります。 契約内容と違う業務で受容できないと感じたときは、担当者にご相談ください。 あなたと派遣先企業の間に立って調整させていただきます。

契約期間はどれくらいですか?

期間は数ヶ月から長期間まで希望に応じて様々な設定があります。 また場合によっては、契約期間が更新延長になることもあります。 契約終了後は希望によって次のお仕事をご紹介します。

派遣先企業で正社員とうまくやっていけるか不安です。

アーキ・ジャパンの専属スタッフが付き、派遣期間中でも定期的にサポートいたしますので、問題が発生した場合などは、一人で悩まずすぐにご相談下さい。

派遣・紹介予定派遣に関する質問

「派遣」って仕事は?正社員やアルバイトとの違いは?

派遣社員は派遣会社と雇用契約を結び、派遣先の会社には業務の指示を受け業務を行います。 つまり派遣とは、派遣社員が派遣会社からお仕事を紹介され、派遣先で仕事を行いますが、雇用契約は派遣会社と結ぶという雇用形態です。一つの会社という組織に縛られず、自分のライフスタイルに合わせて、自由に職場を選べるのが派遣の特長です。 正社員やアルバイトなどの労働形態は勤務先と雇用主が同じです。一方、派遣の場合は仕事をする会社が雇用主ではないというのが大きな特徴です。

正社員やアルバイト・パートと比べてどこが違うのですか?

業務上の指揮命令は、正社員やアルバイト・パート同様に就業先の会社(派遣先企業様)からいただきますが、雇用関係は派遣元(弊社)との間にありますので、給与支給・年次有給休暇の付与などは派遣元(弊社)が行います。

派遣で働くメリットとデメリットは?

派遣社員として働く場合の最大のメリットは、職種や勤務地など、自分のライフスタイルに合わせた仕事選びができるということです。よって、スキルを身につけたい・経験値を積みたいという方にオススメの働き方です。 また、契約時は直接雇用を前提としていませんが、派遣先の評価が良いと直接雇用の申し込みがある場合があります。本人の意向を最優先し、希望があれば直接雇用へ移行します。 現状ではこのケースが最も多くなっています。 デメリットとしては社会的なイメージはありますが、「監督.com」では社員として扱われる為、安心して働いて頂けます。

派遣社員でも社会保険に入ることはできますか?

はい、入れます。 “健康保険”“厚生年金”“雇用保険”は加入条件に満たしていればどなたでも加入することが法律により義務付けられています。 また、“労働保険”に関しては、仕事を開始した時点より自動的に付加されます。 詳しい内容はお気軽にお問合せ下さい。

派遣社員でも健康診断は受けられますか?

1年に1回、長期で就業されている方へ受診のご案内をさせていただきます。

派遣契約に期間ってありますか?また平均的な期間は?

転職支援サービスは、御紹介先の企業と雇用期間の定めがない、無期限での雇用となります。 紹介予定派遣については最長6ヶ月という期間を経て、御紹介先の企業と雇用期間の定めがない無期限での雇用となります。 派遣契約については期間での契約となります。但し、現場の工期に合わせての契約になりますので、長期的な契約をさせて頂く事が多く、もし現場が終了した場合についても他の現場を御紹介させて頂きますのでご安心下さい。

紹介予定派遣で働くメリットとデメリットは?

紹介予定派遣を利用し働くメリットは正社員で働こうと考えている企業にて1度勤務する事によってその企業独自のルールや職場環境を肌で感じ、最長6ヶ月の間考える事が出来るという事です。その後、両者の合意を得てあなた自身がよければ晴れて正社員となり働くことが出来ます。 デメリットとしては、確実に正社員として働けるという事ではない点です。万が一、紹介予定先が合意しない場合においてはあなたが輝ける新たな企業を紹介する形になります。

転職支援サービスに関する質問

転職支援サービスを利用するメリットとデメリットは?

転職支援サービスを利用する最大のメリットはあなた自身で転職活動を行うよりも、建設・設備・プラント業界を知り尽くした担当があなたに対してご希望に適う求人紹介はもちろん、詳細な情報提供・選考に合格するための履歴書の書き方・「面接力向上セミナー」やきめ細かいサポートを受ける事が可能です。 但し派遣・紹介予定派遣とは異なり、転職先で従事する事が前提となりますので、転職先での就業規則や人間関係、あなたが思い描いていた職場環境が異なった場合には残念な結果になりかねません。 あなた自身が転職先で働くという強い意志が必要になります。