建設女子部は建設業界の女性進出を支援するポータルサイト。建設のお仕事の情報を配信中。

私のお仕事道具

建設監督.com TOP > 建設×女子部 TOP > 今月の現場中継 > 『ラーメン』『KY』…これってナニ!?

2015-03-23

『ラーメン』『KY』…これってナニ!?

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

今回お伝えするのは、建設業界の中で飛び交っているおもしろい建設業界用語です!

実際に働いてみないと分からない、リアルな建設業界用語をご紹介します。

*KY*
空気の読めない「KY」ではありません!建設業界でいう「KY」とは、「危険予知」の事。危険の多い仕事だからこそ、あらかじめ危険を予知しておくことは重要な事です。「KY活動」や「KYトレーニング」など、略称して使われます!

*ネコ、犬走り、トラ、イナゴ*
建設業界の業界用語で多い、動物の名前を使った業界用語。「ネコ」は一輪でつくられている手押し車の事で、よく重い荷物や大きいものを運ぶ時に使われるもの。「犬走り」は家の周囲を囲んでいる通路のこと、「トラ」は黒色と黄色が交互に交わっているロープのこと、「イナゴ」は和室と天井の板を繋ぐ部分のこと。他にもたくさん動物の名前を使っている用語がありました!

*ラーメン、ようかん*
建設業界では、食べ物の用語もあります!ラーメンとは、建設業で使われる「ラーメン構造」のこと。ドイツ語で「ラーメン=枠」の意味で、柱と梁の一体化した近代構造。

*ご安全に*
建設業界、特に建設現場で使われる用語。朝の朝礼や、人とすれ違う時の挨拶として使われます。安全第一の仕事ならではの言葉ですね!

いかがだったでしょうか?

調べてみると、おもしろい業界用語ばかりでした!実際に使っているところも聞いてみましたが、なんだかとても違和感を感じました…。これが慣れてこそ、立派な”建設人”ですね!

(※今回ご紹介した種類は、ほんの一部です。)

一覧へ戻る

ページのトップへ

スペシャルコンテンツ
  • 建設女子部女性参画応援ページ
  • 監督リレー
  • 建設あるある 昔と今
  • 業界インタビュー
  • 今月の現場中継