建設女子部は建設業界の女性進出を支援するポータルサイト。建設のお仕事の情報を配信中。

チームプロジェクト

建設監督.com TOP > 建設×女子部 TOP > チームプロジェクト > 暑い夏を少しでも涼しく!クールダウン方法4選

暑い夏を少しでも涼しく!クールダウン方法4選

2020-07-15

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

年々暑さが厳しくなってきている日本。

7月も後半に差し掛かり、いよいよ夏本番です。

 

そこで今回は、暑い夏を少しでも快適に過ごすためのクールダウン方法についてご紹介します!

 

 

サマースカーフ

体の皮膚の薄い部分を冷やすことがクールダウンには効果的です。保冷剤をバンダナで巻いて、首に巻くだけですぐに涼しさを感じることができ、手軽にクールダウンができるのでおすすめです。

 

日傘

日陰とそうでないところでは、温度が10度違うと言われているため、日傘は大変便利です。

また、遮光性もあり、紫外線対策にも適しています。

晴雨兼用の傘も出ていますので、ぜひ活用してみてください。

 

携帯用扇風機

持ち運べる小型の扇風機は常に新しい風を感じることができ快適です。最近では手で持つタイプだけでなく、首元に乗せるタイプ、羽根のないタイプもあるので、ぜひお試しください。

 

帽子

たかが帽子、されど帽子。帽子は日光が直接頭皮に当たることを防ぎ、熱中症予防に効果的です。帽子の種類も様々ですが、特にツバが広いものや通気性の優れた素材を使用した帽子がおすすめです。

 

 

いかがでしたか?

クールダウンには他にも様々な方法がありますが、その中でも効率的で手軽にできる方法をご紹介しました。

 

ご自身に合ったクールダウン方法で、ひんやりと快適な夏をお過ごしください。

 

一覧へ戻る

ページのトップへ

スペシャルコンテンツ
  • 建設女子部女性参画応援ページ
  • 監督リレー
  • 建設あるある 昔と今
  • 業界インタビュー
  • 今月の現場中継