建設女子部は建設業界の女性進出を支援するポータルサイト。建設のお仕事の情報を配信中。

チームプロジェクト

建設監督.com TOP > 建設×女子部 TOP > チームプロジェクト > PDCA サイクルを活用しよう!

PDCA サイクルを活用しよう!

2019-03-15

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

知っていて損はなし!管理業務を円滑に進めるための手法の一つ

PDCAサイクルを紹介いたします!

 

*PDCA サイクルとは

「Plan(計画)」・「Do(実行)」・「Check(評価)」・「Action(改善)」の4つの頭文字を取って表されたもので、

事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進めるための手法の一つになります。

このPDCA サイクルを適切に回すことで、「より早く目標を達成する流れ」を生み出すことができます。

ここでいう流れとは、組織を継続的に成長させる強力な過程のことを示します。

PDCA サイクルが高回転(ハイサイクル)になるほど、より効率よく効果的に成長することができるだけでなく、

目標達成を妨げる障害に直ちに気付くことができ、その後素早い対応が可能となります。逆にPDCA サイクルが低

回転(ローサイクル)になるほど、目標達成を妨げる障害になかなか気付くことができず、自身の成長や対応スピ

ードが遅くなってしまいます。

「Plan(計画)」…能力向上、業務目標設定、上司との目標共有

「Do(実行)」…研修受講、自己啓発、業務遂行、上司の指導と助言

「Check(評価)」…上司と目標達成の確認

「Action(改善)」…次に向けた取り組み、反省と検証

 

いかがでしたか?

「より早くの目標を達成するための成長過程」を生み出すために、PDCA サイクルを活用していきましょう!

一覧へ戻る

ページのトップへ

スペシャルコンテンツ
  • 建設女子部女性参画応援ページ
  • 監督リレー
  • 建設あるある 昔と今
  • 業界インタビュー
  • 今月の現場中継